三度の飯より青が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿島、奇跡の大逆転優勝 浦和、まさかの失速

<<   作成日時 : 2007/12/02 01:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

J1は、まさかまさかの終盤戦だったね。

鹿島が大逆転のリーグ制覇。最終節で初めて首位に立っての優勝は史上初。
国内タイトル通算9冠の名門も、近年は勝ちに見放されて中位を彷徨う年が続いた。
オリヴェイラ監督が就任した今季も序盤は負けが続き、名門復活はまたもお預けかと思われた。
だが内田、興梠、岩政ら若手が戦いを通じて成長し、小笠原の復帰をきっかけにチームは浮上。
オシムジャパンで誰も代表に選ばれなかったことも幸いし、コンディションを崩すこともなく、
終盤になるにつれてチーム力をピークに近づけることができた。
最後は浦和戦の勝利を含む9連勝で、例のない大逆転優勝を果たした。

アジア王者・レッズはACLの疲れからか、最後の5節は△△△●●。
終盤までは独走状態だったが、深刻な決定力不足に陥り、大失速で鹿島の逆転を招いた。
リーグ戦での得点は31節川崎戦での、ワシントンのPKが最後で、以後は無得点。
33節では猛追の鹿島に敗れ、最終節では最下位で降格が決まっている横浜FCにも敗戦。
3日前には天皇杯4回戦でJ2愛媛にも完敗しており、
アジアチャンピオンが国内無冠に終わるという予想外のシーズンとなった。

このまさかの状態を見て、元レッズ社長の犬飼氏は何を思うのだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鹿島、奇跡の大逆転優勝 浦和、まさかの失速 三度の飯より青が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる