三度の飯より青が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 崖っぷちの意地? 相性? 横浜FM 0-2 大宮

<<   作成日時 : 2007/09/29 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2007年J1第27節
横浜FM 0-2 大宮

昨日の30℃を超える残暑から一転、20℃を下回る寒さと雨の関東地方。
日産スタジアムは12,000の観衆ながらキャパにくらべればガラガラ。
しかも雨なので観客は皆、屋根のある後方の席へ集中。ますます寂しい客席。

画像

後半戦好調の横浜。17位と残留争い真っ只中の大宮。
窮鼠、猫を噛むではないが、今の勢いから考えると意外な結果となった。
しかし大宮は実は過去6試合横浜に負けておらず、これが相性というものなのか。
川崎も昨年までは横浜にも大宮にも相性が抜群に良かったんだけどねぇ。
(今季は横浜に2戦2敗、大宮とは等々力で終了間際に失点して引き分け)

横浜は持ち味である前線からの激しいプレスが影を潜め、中盤でボールを簡単に奪われる。
後半、速攻で崩され、元横浜の平野に頭で押し込まれ失点。
更にカウンターで吉原に飛び出されて2失点目。
終盤、パワープレーに出てゴール前にロングボールを放り続けたが、守りきられて敗戦。
川崎はこんなチームに勝てなかったのか、と思わせるほどの不調だった。
ナビスコ準決勝であと2回当たるが、互いにグダグダの試合になりそう(笑)。

余談だが、会場に川崎のチームスタッフが来ていて、
ナビスコの等々力ラウンドのチケットを売っていた。あまり売れていなかったようだが…。

画像 画像

大宮は降格の危機に奮起したか、今日は相性のいい横浜をアウェーで圧倒。
中盤での運動量とボール支配で横浜を上回り、
「人もボールも回るサッカー」をしっかり実践して見せた。
今季調子が今ひとつで代表にも呼ばれなくなった小林大悟が攻撃の起点として効いていた。
開始早々に味方同士の接触で藤本主税が交替したのは誤算だったが、
交替で入った、途中加入のベテラン平野が古巣相手にきつい恩返しの先制点。
終盤、横浜のパワープレーにゴール前に釘付けにされるが、
GK江角を中心に粘り強く守りきった。

リーグ最終戦、新装なったNACK5スタジアム大宮(大宮公園サッカー場)に
川崎を迎え撃つ。このまま降格争いは最終節までもつれそうだし、
今日のプレーをされたら川崎は歯が立たないだろうな…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
崖っぷちの意地? 相性? 横浜FM 0-2 大宮 三度の飯より青が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる