三度の飯より青が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS ジュニーニョハット!上々の再スタート 千葉 1-3 川崎F

<<   作成日時 : 2007/08/12 09:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2007年J1第19節
千葉 1-3 川崎F
画像

画像

アジア杯などによる中断期間が終わり、J1再開。
川崎は昨年に続きフクアリでのリーグ戦をしっかり制し、上々の再スタートを切りました。
今季前半は自慢のパスサッカーを研究され、勝てない日が続きましたが、さすがに中断中に修正を加えてきたようで、今日は縦パスやドリブルを交えてチャンスも多く作れたように思えます。
落合がボールの出しどころに迷っていたところを羽生に突っかけられて奪われた失点は残念でしたが、後半、落合に替えて大橋を入れた関塚采配も当たり。ボールの回りが良くなり、3得点の大逆襲の源となりました。

画像

うちには3点取る選手がいないが川崎にはいたということかもしれない
アマル・オシムの悔しさをにじませたコメント。
確かに川崎には「3点取れる選手」がいましたが、3点とも周囲のお膳立てがあってこそ。しかしそれに応えたジュニ、やっぱりすごすぎです。
1点目はCK→周平のヘッド→GK立石がはじいた所にしっかり詰めている勘の鋭さ。
2点目。テセのパスを受け、DF2人に挟まれる寸前に素早いトゥキック。普通に甲などで蹴ろうとしたら間に合わなかったことでしょう。
そして3点目は前がかりの相手に対し、定石通りのカウンター。大橋のクロスに走り込みながらダイレクトで突き刺したもの。

千葉も最後までアグレッシブに攻め、主審があまりプレーを止めなかったこともあって、スリリングながら気持ちの良い試合でした。
千葉は佐藤勇のオーバーヘッドなどバーに嫌われるシーンが2度。鋭いシュートもことごとく川島の正面に入り、ツキがなかったですね。アマル・オシムが
どう転んでもおかしくない試合だった。うちが1−0でリードしている間に2点目を取れなかったことが一番大きな問題
とコメントしたのもうなずけます。
攻撃の要の羽生が負傷交替したのも痛手でした。

画像

総武快速線で帰る途中、横須賀線が踏切事故で不通。
昨年の熊谷からの帰りといい、関東のアウェーで快勝の後は思わぬ”洗礼”が待っているものですね(苦笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジュニーニョハット!上々の再スタート 千葉 1-3 川崎F 三度の飯より青が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる