三度の飯より青が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 不祥事に揺れる磐田、総力で逆転 横浜FC 1-2 磐田

<<   作成日時 : 2007/06/17 02:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2007年J1第15節
横浜FC 1-2 磐田

昼、等々力で川崎−柏戦を見た後、その足で日産スタジアムへ。
磐田は13日に中心選手の菊地が不祥事で逮捕されてから初めての試合。
磐田関係者やサポのショック、怒り、悔しさ…
川崎も昨年、同じような事態に巻き込まれたため、その気持ちは非常に良く理解できる。

試合前には全選手がゴール裏サポに謝罪の挨拶。
サポも暖かい声援と気合の入った応援で後押しした。
開始早々、横浜FC平本にループで先制されてしまう。やはりショックは大きかったか。
だが徐々に落ち着きを取り戻し、プレスがかかり始める、
横浜FCに前を向かせてプレーさせず、逆にサイド攻撃で次々とチャンスが生まれる。
まさしく全盛期のジュビロのサッカーだ。菊地と同期入団の成岡が同点ゴール。
後半早々には、右サイドからのクロスをエース前田がきれいに合わせて逆転。
その後、追加点は奪えなかったが磐田が一方的に攻める状態が最後まで続き、
危なげなく勝利を手にした。
試合後にも選手はゴール裏へ。一段と大きな拍手と声援。

犯罪は消せない。残った選手たちは全力でプレーし、勝利という結果を出すしかないのだ。
そして、こういう不祥事があるとチームは結束するもの。
言い方は悪いが、磐田は勝つべくして勝った。
来週の23日、磐田は等々力に登場する。勝ちに見放され続ける川崎にとっては非常に厳しい相手。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不祥事に揺れる磐田、総力で逆転 横浜FC 1-2 磐田 三度の飯より青が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる